統一グループ

그룹소개

계열사소개

NGO지원

그룹 새소식

공백

  • 언론보도 타이틀이미지
  • ホーム > ニュース > メディア報道
언론에 보도된 통일그룹 소식입니다.

Warning: getimagesize(../bbs_sun/files/jp_news/jp_event_201706251722120.jpg) [function.getimagesize]: failed to open stream: No such file or directory in D:\www\public_html\jp\bbs_sun\skin\news\view.php on line 128
Title 第1回統一グループ役職員創設者理念深化修練
Date 2017-06-25 Hit 3286
File 20170614120925_678.jpg [356kb]

1回統一グルプ役職員創設者理念深化修練




清平湖畔の美しい景色と自然景眺める天宙修練院の親和館Bでユギョンソク世界平和統一家庭

連合、チェユンギ統一グル理事長、ホンソンピョ統一グルプ事務11社のグループ

の社長と統一グル業員など、52人がした中で68日から23日間、第1統一グルプ役職員

創設者理念深化修練会が行われました。




創設者の理念の深化修練会は、統一グル業員の海外を通じ、世界の中で活動する家庭連合を

接体した役職員が統一グルVISION2020勝利における重要な役割に同するために準備され、

庭連合の創設者の理念12講座と特別講義2講座、映像視などのプログラムが進行された。

は開宣言礼拝、天一、家庭盟誓の奉、キム・チャンホ牧師の報告祈祷、チェユン

ギ理事長の激励のあいさつ、ユギョンソクのメッセージの順に進行されました。






チェユンギ理事長は「設立者である文鮮明韓鶴子の理念と原則をよく理解してコミュニケショ

するために、経営の一線にいる代表取締役もこの場にました。神様の祝福の世界に入ることが私

たちの目標であり、その一段階に私たちがいます」としながら、今回の深化修練重要性と目的を調

しました。





ギョンソク世界平和統一家庭連合長は開式で「今大韓民危機が克明に現れている現の中

家庭連合は韓将来のために宗運動だけではない、民族の未に責任持っていく共同体としての役

割を展開しています。すでに多くの地方マスコミで家庭連合の活動について集中して心を持っていま

す。


設立者である文鮮明韓鶴子の理念を奉じ、民の宗として危機を克服していき、大韓民希望

ちたを展開していきましょう」と民の心を一つにする成熟した宗になるために、2020年ま

の父母を迎えて、私たち皆が勝利しようと呼びかけました。




MBCNETで上映されたドキュメンタリ‘平和の旗を掲げる世界平和国会議員連合’を視し、設立者である

文鮮明韓鶴子の平和世界現のための祈りと精誠を見ることができました。






その後、パク・ドソン講師の創設者の理念講義、ジョ・ソンイル本部長の‘韓鶴子最近の世界活動’

の特別講義が行われました。文鮮明韓鶴子の世界勝利の前にみな頭を下げて、言葉が詰まり

した。






二日目には、前日にいてパク・ドソン講師が創設者の理念を講義し、キム・チャンホ牧師、イスン

教区の順創設社の理念講義が行われました。




ヨン・ジンホン世界本部は特別講義を通じて世界本部が新たにまとめた文鮮明韓鶴子の生涯路
程を講義した。この中で文鮮明韓鶴子がメシア、再臨主、の父母、独り子・独生女であることを
理的背景を介してしました。 






最終日の午前中には、天聖台に上がって前景と湖の景色を眺めながら、文鮮明韓鶴子裁が

ためにんでこられた道のりをもう一度振り返り、各家庭に祝福があふれんことを祈る時間を持ちま

した。その後、イスンイル教区の講義で創始者の理念の全講義を終えた後、閉が行われました。






では、23日修練修了授HJ天苑紹介映像の視、ホンソンピョ事務のメッセージを

23日間の深化修練の全日程が終了しました。

Tag , ,
  • 우측 퀵메뉴-FAQ
  • 일화
    일화
    일화
    일화
    진흥레저파인리조트
    일화
    일화
    일화
    일화
    ELBON
    일화
    팜스코
    일화
    일화
  • 우측 퀵메뉴 탑버튼