統一グループ

그룹소개

계열사소개

NGO지원

그룹 새소식

공백

  • 언론보도 타이틀이미지
  • ホーム > ニュース > メディア報道
언론에 보도된 통일그룹 소식입니다.
Title [週刊朝鮮] 70カ国から8万人、朝鮮半島の平和を祈願
Date 2017-11-24 Hit 2620
File 20171120174102_515.jpg [68kb]

 

[週刊朝鮮]

70カ国から8万人、朝鮮半島の平和を祈願




▲ 去る2月、京畿道加平心平和ワルドセンタで開かれた’文鮮明・韓鶴子裁の生誕行事’

加した韓鶴子世界平和統一家庭連合裁。





「世界平和統一家庭連合(統一教会・以下家庭連合)は、今年の初めから夏まで欧州・アメリカ・アフリカなど、世界を回って’希望の前進大会’を開いてきた。今回上岩で開かれる大会は、これまで開いてきた大会の決定版です。 」

   

   来る1111日、ソウル麻浦区上岩洞ソウルワールドカップ競技場で開かれる’2017朝鮮半島の平和統一

世界大会’の組織委員会委員長を務めたユ・ギョンソク家庭連合韓国会長のメッセージだ。家庭連合による

と、この日の行事には世界70カ国から来た宗教・政治指導者2000人をはじめとする約8万人が参加する。

ジェームズ・ウルシ米国中央情報局(CIA)元局長と米国メリーランド州の福音大聖堂のドン・マイヤーズ

司教なども参加する。 ’希望大韓民国!平和の灯なれ’というテーマで開かれるこの日の行事では、韓鶴子家

庭連合総裁が「人類文明史から見た天の摂理と環太平洋諸国の使命」と題して講演を行う予定である。韓

総裁は、この行事の組織委員会を構成するなど、大会全体のプロセスを主導した。この日の行事に参加す

る人々は、最近続いた北朝鮮の核実験、ミサイル挑発に危機が高まった朝鮮半島の平和を祈願する予定で

る。  


   この行事に連し、117日ソウル龍山青坡洞にある家庭連合本部で大組織委員長であるユ・ギョン

ソク家庭連合韓国会長にった。彼に家庭連合が今回の大会を企することになったきっかけについて尋

ねた。

   

   「年初めから韓鶴子裁が調されてきたメッセージがあります。早期大統領選を行った大韓民

国内・外的に深刻な葛藤を経験しているということです。さらに、北朝鮮の核実験により朝鮮半島の

安保況が化し、際組織を通して接する外人からは絶えず”韓国は大丈夫なのか”と懸念されまし

た。このような危機を克服するためには、’全世界の人が注目できる朝鮮半島にならなければならない’と

いう考えから希望の前進大を開くことになりました。」

   

   1953年文鮮明裁が創始した家庭連合は、米・日本・ヨロッパなど世界各地に大なネットワ

を構築している。このネットワクを介して定期的に接する外信記者のも相であることが家庭連合

側の明だ。ユ長は「外から見ると朝鮮半島の安保況が深刻に見えるが、いざ事者である韓

は、どうしてそんなに平穏かなのか、不思議だという反を見せる外信記者たちが多い」とし「南北

や朝鮮半島情勢について、韓人があまりにも危機意識を持っていないのではないかというがする」と

話した。



http://weekly.chosun.com/client/news/viw.asp?nNewsNumb=002480100041&ctcd=C02






Tag , ,
  • 우측 퀵메뉴-FAQ
  • 일화
    일화
    일화
    일화
    진흥레저파인리조트
    일화
    일화
    일화
    일화
    ELBON
    일화
    팜스코
    일화
    일화
  • 우측 퀵메뉴 탑버튼