統一グループ

그룹소개

계열사소개

NGO지원

그룹 새소식

공백

  • 언론보도 타이틀이미지
  • ホーム > ニュース > メディア報道
언론에 보도된 통일그룹 소식입니다.
Title [月刊中央 6月号] 世界平和統一家庭連合ヨーロッパ平和前進大会開催、ヨーロッパの中心で平和を宣布する
Date 2018-06-23 Hit 2067
File 20180611114347_336.jpg [255kb]
[月刊中央 6月号]
世界平和統一家庭連合ヨーロッパ平和前進大会開催
ヨーロッパの中心で平和を宣布する

4月29日にウィーンで60カ国、1万人が参加した大規模な国際行事が開催...眠るヨーロッパのキリスト教文明を覚醒し、全世界にネットワークを拡大し加速化する韓鶴子世界平和統一家庭連合総裁が全世界を巡回
ながら、大規模な前進大会を開き、「平和」のメッセージを伝えている。オーストリアのウィーンで開催されたヨーロッパ平和前進大会に参観して家庭連合のヨーロッパ地域の宣教開拓史を取材した。



▎飛行機で11時間を飛び、韓鶴子家庭連合総裁は原稿なくしてその場で30分間演説をした。   
 

オーストリアのウィーン中心部にあるシュテファン大聖堂は、世界から集まってきた観光客でにぎわってい
る。ゴシック様式のこの巨大な大聖堂の中は、ミサが執り行われる神聖な場所というよりも、団体観光客
のカメラのフラッシュが飛び交う観光地に変わって久しい。オーストリアは国教がカトリックである。し
かし、オーストリアをはじめ、その他のヨーロッパ地域でも、キリスト教の文化が残るのみで、いざ宗教
としてのキリスト教の信仰は、急激に衰退しているのである。キリスト教を出発させたヨーロッパだが、
大聖堂や教会が次々とその看板を降ろしている。若い司祭や牧師を見つけるのは難しく、洗礼を受ける入信
者の数も減っている。大聖堂や教会に通う信徒たちも高齢者が主流をなしている状況だ。このように、眠
るヨーロッパのキリスト教文明を覚醒して教勢を拡大している宗教団体がある。宗教的なメッセージより普
遍的で、簡単な‛平和’を掲げて世界の人々を一つに集めている世界平和統一家庭連合(以下、家庭連合)で
ある。

去る4月29日午後3時、ウィーンのコンサート公演で有名な60年の歴史を誇るウィーンシュタットハーレ
(Wiener Stadthalle)会場。1万5000人を収容することができる広い室内公演会場が全世界から訪れた人
たちでほぼ満席になった。オーストリア、イギリス、ドイツ、フランス、イタリア、スイス、スペイン、
オランダ、ロシア、デンマーク、ノルウェー、ギリシャ、ハンガリー、チェコ、ポーランド、ルーマニア、
イスラエルなど60カ国から来た元首相、前・現職大臣と国会議員、宗教指導者、学者、女性指導者、起業家
などが遠く韓国から飛んできた宗教指導者の演説に耳を傾けた。
Tag , ,
  • 우측 퀵메뉴-FAQ
  • 일화
    일화
    일화
    일화
    진흥레저파인리조트
    일화
    일화
    일화
    일화
    ELBON
    일화
    팜스코
    일화
    일화
  • 우측 퀵메뉴 탑버튼